企業研修 感想文|30代 男性

私はとある中小企業に勤める者ですが、社命で同僚5名と共に天光寺で企業研修の修行を体験してきました。 初めは、お寺での修行とあって、どの様な企業研修の修行体験をするのか不安がありました。日数期間は、二泊三日間でした。天光寺の場所は東京の西部にあり、人里はなれた山村に位置していました。 建物は近代的なお寺であり、外見は瓦屋根のお寺でない事に初めは驚きました。集合時間に集まり、早速の企業研修が始まり、挨拶の練習から始まりました。ただの挨拶でなく、声を大きく正確に出して、礼儀正しく挨拶をしたことがなかったので、何度も挨拶の声や所作を繰返して、挨拶だけで一時間ほど練習しました。 その後に、お経の練習が始まりましたが、今までお経を話したり声に出したことがなかったので、難解な言葉や言い回しに苦労しました。何度も何度も同じお経を言い、少しづつお経に慣れるしかないので、同僚と共に声が揃いませんでしたが、頑張りました。 修行内容では、挨拶から始まりお経の朗読や三禮と言われる仏様に対する礼儀などを行い、更にはお百度参りや滝行や写経を行い、身体と精神を統一する修行を行い充実した、企業研修を行いました。 天光寺で出された食事の料理では精進料理ですが、お粥ばかりと思っていましたが、住職自ら作る大変美味しい料理に驚きました。中には、ご飯やスープをお代わりする者も居て、体験した中では以外でした。 今回の研修内容にあった滝行ですが、初めはお百度参りから始まり心拍数を上げてからか、滝行になり一人一人お経を言いながら滝に入り、精神統一しました。初めは簡単と思いましたが、滝に入ると世界が変り、何も聞こえず冷たく恐くなりましたが、頑張りました。滝行が終わってからは、身体が温かくなり気分爽快になりました。 さらに、写経での精神統一の書道や天光寺住職の法話を拝聴して、積極的な自分になることの大切さを教えられました。ありがとうございました。

お問い合わせContact

研修プログラムなどに関するご質問は、
電話やお問い合わせフォームより
受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

TEL 042-631-6617

【受付時間】10:00~21:00

お問い合わせフォーム