企業研修 感想文|製造業

x 初めて寺で会社に貢献するということで住職がやっていたようなことをやらしていただいた。 来て早々、やっぱり普通の場所とは違い、驚いた。自分の中では、メンタルを強くするために滝にうたわたり負けないように生きるため、自分が強くなるために今日天光寺に来ました。最初はそういった内容だかわからず正直緊張しました。でも、自分は強くなるという目標があったので絶対逃げずにやり遂げると自分に誓った。 そして、最初にやったのは、挨拶の作法だった。しっかりできなければ、やり直しと聞いていたので、一発で決めようと思っていたが無理だった。でも、しっかり教えてくださったので、今では、実壁にできるようになった。やはり、挨拶一つでお客様の信頼を得ることもそうだし気分よく来店してもらうために挨拶はかなり重要だということがわかった。 そして、次に行ったのが、お百度参りで、こわは正直なんで百回もやるのが不思議でたまらなかった。だが、やってる最中に、これもけっこうしんどい作業だけど逃げずにやればそれなりに良い事があるとしんじていたので無事になんとかやりとげた。  そして、お百度参りが終った後は、一番の行事だと思われる滝行だ。滝は、生まれて一回浴びた。事はなく怖かったが少し楽しみでもあった。 そして、車で少し行ったところで車から降り、歩く事10分ようやく滝のところに到着した。けっこうすずしくなっていて肌寒かった。そして、一人ずつ滝に入った。滝に当たりながら自分は将来何になりたいということを想像しながら入った。少し、気分が変わったように感じた。そして次は、三禮というものをやった。これはあなりハードだったので汗がすごかった。これは、相当自分のためになったと思う。身体的にはもちろん精神的にも強く慣れたと思うし、ないより、仕事仲間と一緒に乗り越えることができたことが一番の収穫だったと思う。 これから先、かなりしんどいことがあると思うし、一人では解決できない問題があると思う。そのときは、今日、一緒にやってきた仲間と乗り越えていけると思うので心強い。そして、夕食の後は写経という習字のようなことをやった。これにより集中力を上げることができたと思うし、いい経験になった。 そして、朝になり、清掃をした。今まで自分の作ったものに感謝を込めて清掃したことがなくこの でそれができたことがよかった。そして、このような気持ちで清掃をする清々しい気持ちつめらかなり良かったと思う。そして、朝食の後は声だしとめいそうを行った。今までのはんせいやざんげなども思い出してやりました。自分はけっこう周りの人間に迷惑をかけてきてしまっていたので両親に一番にあやまりたいと思っていました。 そして、最後に住職の話を聞きました。元々、社長をやっていたがそれを辞めて住職になったときいて驚いた。それ程、何事も積極的に取り組んでいる人だなと思い積極性の大切さをしりました。今回学んだことでも大きく、とても自分のためになったのでこれからも今日学んだことを生かして頑張っていきたい。 そして、何事にも必死取り組み、自分の興味があるもの知りたいことなどがあった。積極的に取り組み、そのことではつねに一番で誰にも負けずつねにいたいです。住職もおっしゃっていたとおり、今回の研修プログラムでは、社長は立派な社員になってほしいということでこのプログラムに参加させてくれたので、今回その結果はかなり大きな物を得たと思うので社長に感謝しつつ、今回関わって下さった皆様方に感謝してこれからも会社に貢献できるように努力していけたらいいなと思います。 一泊二日という短い間でしたが本当にありがとうございました。 お坊同志もみなさん仲良くしていただければもっと自分らも満足できました。最後に失礼ですが 労せをいただきました。

お問い合わせContact

研修プログラムなどに関するご質問は、
電話やお問い合わせフォームより
受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

TEL 042-631-6617

【受付時間】10:00~21:00

お問い合わせフォーム