合同異業種|企業研修・社員研修

合同研修のメリット

 

*他社の受講者様から刺激をうけ、企業を越えた横のつながり「人脈」の形成が出来ます。

*新人社員の場合、社外の同期が出来ます。

*中小企業・ベンチャー企業の場合、一社少人数で行うよりも、競争意識、緊張感を保つことが出来ます。

Q「業種が違っても一緒に研修をやって効果がありますか?」

 

基本的な心構えやコミュニケーションは、どのような仕事、

業種にも共通する項目があり、それぞれが自分の立場で学べます。

他社の社員様とコミュニケーションをとることにより、互いに価値観を広げ、より刺激を受けることが出来ます。

また共通の問題や悩み知ることで励まされたり、逆に違いを知って自社の良さ、強みを発見できる、というメリットがあります。

~合同異業種 企業研修・社員研修の開催のお知らせ~

 

平成30年9月13日(木)~9月14日(金)、 一泊二日

 

場所 : 天光寺総本山

 

人数 : 30名

 

研修費用:1名30,000円

 

※他社と共に問題を解決。

天光寺修行道場で仏教を通じて修行

 

※仏教修行を通じて一人一人としっかり向き合いながら研修を進めるため、

常に緊張感を持って主体的に研修に臨むことが出来ます。

仕事をする姿勢を学ぶ

 

*仏法に基づく修行と作法を学びながら、常に学ぶ心を持ち続け、前向きに全力で取り組む姿勢を

 養う。

 

*仏法に基づく修行の本質に自ら気づき、仕事に対する姿勢を自ら磨き、仕事に活かす。

 何事においても積極的に生きるか、消極的に生きるかで、運や人生が変わる。

 

*自分自身が主体で行う意識を持ち、周りの状況に気配り、指示された仕事に全力で取り組み、

 チームワークを発揮する。

 

*誰かがしてくれるのを待つのではなく、一歩先を読む思考力と、主体性、優先順位、

 コミニューケーション、計画性を鍛える。

 

*指示された仕事に対して全力で取り組み、グループでチームワークを発揮する。

 

*嫌な仕事こそ自分で率先して引き受け、チームワークを向上させ、自分の担当が終われば周りの

 仕事にも協力する。

報連相の徹底

 

自分自身には大した問題だとは思わなくても、会社に対しては大変な問題になる場合がある。