管理職研修

中間・上級管理職研修

「仏教に見る管理職心得と人生設計」をテーマに、管理職社員を対象とした研修です。 

仏教に基づく管理職研修

管理職研修は社員研修を始める際、最初に手を付けるべき、重要な研修です。

管理職は組織としての成果を求められる立場であると同時に部下育成においては、上司という立場から部下とのコミュニケーションが求められます。

そのような環境のなかでストレスが溜まり、心の病に侵される方が多く見受けられます。

更に「心の病」、企業人の約半数は職場・家庭においてストレスを感じているといわれています。管理者向けにメンタルヘルスの必要性、メンタルヘルスケアの実践。何ごとにおいても積極的に生きるか、生きないかによって運や人生が変わるのです。