天光寺の仏教講座

今も生き続けるブッダの教え。意識の変容とカラダの変容を行う。視点が変われば感じ方も変わる。

 

 ・法話

 ・瞑想法

 ・密教ヒーリング

・密教ヨガ

・読経

・写経、写仏

今を大切にする仏教の智慧を学び、体験しよう

アップル社のスティーブ・ジョブズが仏教に強い影響を受けていたことはよく知られています。Google社では社内用プログラムとして開発した「Search Inside Yourself」という、仏教の瞑想とその基礎研修プログラムが注目を集めています。仏教への関心は確実に広がっています。

 

ブッダの教えには、私たちが今をしっかり生きるための智慧や実践方法の導きが示されています。現代のような物質社会にとらわれ、本来のあるべき姿を忘れています。今をしっかりと生きる事は、とても大切なことです。この講座では、日常生活に今をより善く生きる智慧を取り入れていくことを目標に、参加者全員にブッダの視点を学び体験して下さい。

本当に大切なものは何か?

ブッダの教えは、本当に大切なものはなんだろう?と改めて気付きを与えてくれます。そんな普遍的なものだからこそ、ブッタは世界的に人気があると思います。

今から約2500年前にインドで誕生した仏教。その教えは世界に広がり、日本にも深く広がり浸透しています。しかし日常生活で仏教に触れる機会は少ないかと思います。本講座では、仏教は何を目指し、何を伝えてようとしているのか?を中心にお伝えしたいと思います。講座の中では仏教の全体が把握出来るように概要をお伝えし、修行体験「瞑想、密教ヒーリング、密教ヨガ、読経、写経、写仏」を体験していきます。

伝統的な修行である“瞑想”を体験して頂く事で、知識としての理解だけでなく、体を通した体感、納得感があり、より仏教を身近に感じられる事と思います。(本講座では、ふだん着で形にこだわらず、椅子に腰掛けた楽な姿勢で体験していただきます)

手軽な仏教の瞑想は、日常生活でこそ活きる大切なスキルです。是非気軽な気持ちでご参加下さい。

こころがアラワレル写経の時間

写経・写仏指導

空の心、仏様のもとで真の自分を見つめなおす。

仏様の祈りを実践する写経「般若心経・御宝号」写仏。雑念を払い無の境地に。

一文字一文字に仏を見出す、写経。

写経とは仏教経典を写すことです。一筆ずつ一心に文字をしたためていく静寂の時間の中、心のザワつきから解放され、心が変わる瞬間に出会えることでしょう。写経は一文字一文字を仏さまとして向き合い、仏様と一体になって下さい。本講は歴史ある修行の形を通して、自身の心に気づき、自らの手で心を穏やかに静めてみませんか?

未来へ受け継ぐ、般若心経。

こんな方におすすめ

写経・写仏は大きな功徳を積むことができる行として広まり、そしてこの写経の心は、時代を越えて、道を求める人にとって大きな心の支えとなりました。

現代に生きる私たちは、写経・写仏によって静かに落ち着いた時間を大切にするとともに、祈りや願いを生活の中に活かしていく一つの証としたいものです。

『般若心経』は短い経典でありますが仏法の大意が述べられております。天光寺では『般若心経』の写経をお勧めします。

 

●静寂な空間の中で穏やかなひとときを過ごされたい方

●仏教や歴史に興味のある方

●写経、写仏に興味がある方。

写経の概要

時間:午前10時~午後4時(受付は午後3時まで)

初穂料:『般若心経』 2,000円、『写仏』1,500円

※予約の必要はありません。